2010年01月23日

飼い主はどこ?カメレオンとウサギ拾われる(読売新聞)

 横浜市保土ヶ谷区でカメレオンと、ウサギが1匹ずつ見つかり、拾得物として届け出を受けた保土ヶ谷署は、飼い主を捜している。

 同署幹部や市立野毛山動物園によると、カメレオンはイエメン原産の「エボシカメレオン」の雄で、体長37センチ。19日午後5時頃、同区法泉の民家の庭にいるのを、この家の主婦が見つけた。

 ウサギは体長約20センチ。ネザーランド・ドワーフ系の雑種で成獣とみられる。同日午前10時半頃に、同区狩場町の市児童遊園地で、敷地内にある環境活動支援センターの男性職員が発見した。

 問い合わせは、同署会計課(045・335・0110)へ。

「愛の泉」募金に153万円(産経新聞)
余っても解約条項なし=輸入ワクチン、大量廃棄も-厚労省(時事通信)
遣唐使船を再現、上海万博に向け5月出港へ(読売新聞)
どうなる進退? 小沢氏が福井で記者会見「選挙に影響ないよう結論」(産経新聞)
<小沢幹事長>「お騒がせしている…」パーティーで笑い誘う(毎日新聞)
posted by モモセ マサタダ at 13:53
"飼い主はどこ?カメレオンとウサギ拾われる(読売新聞)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。